5Sは面倒であると考える人は多いものです。

確かに、5Sとは決められたことを決められた通りに実施しなければ、成果につながらないものです。

このことは一見面倒に感じるかもしれません。

しかし、決められたルールを確実に実施していると、そのことが当たり前になり、結果的に自分自身も仕事を進めやすくなります。

物事はどんなに面倒と感じることでも、習慣づけば面倒と感じる意識はなくなります。

大切なことは面倒と考えるのではなく、繰り返し実施して「正しい習慣にしよう」と考えたいものです。

自分自身の仕事を進める環境は変わり、仕事の効率が向上します。