管理監督者研修(青森).JPG

青森県にある工場の現場力向上のための研修を実施している。

研修は4会合で実施している。

会合ごとに課題を出して実施し、継続的な改善を実施するようにプログラムしている。

研修で学習したことは実践で活用しないと身につかない。

そこで、研修を実施したあと実践をセットした研修にしている。

主なプログラムは次のような項目である。

   ①現場力向上のための問題解決力向上

   ②目で見る管理と見える化

   ③現場のムダの発見と改善

   ④技能伝承とコーチング

これらのテーマを実際に実践するときに重要なことは緊急性は低いが重要性が高いテーマや課題をいかに実施するかということが重要になる。

大部分の人はj緊急性が高く重要性が高いものばかりを実施するのである。

これではライバル会社に勝てない。