本日はある製造メーカーの新入社員に対して5Sの教育を実施しました。

新入社員のときに5Sの教育を実施することは意義あることです。

先入観などに染まっていない時期に基本的な教育を受け、基本を学ぶことが重要

なのです。

いかに若いうちに基本をしっかり学ばせるか、これは本当に大切なことですが、この

点を疎かにしている企業が多いとか感じています。

日本にとっても残念なことだと思います。