今、四国にいます。

工作機メーカーの5S指導とマネジメント研修です。

5Sの指導は継続的に実施していますが、本当に5Sを定着化させるのは

時間がかかるものです。5Sは組織の中に習慣として身に着けさせることで

初めて成果につながるものです。

確実に習慣化するまでしつこく、繰り返し、愚直に実施することが大切なのです。

多くの企業はこのしつこく、繰り返すことができず、定着化させないで5S活動が

いつの間にか空中分解していることが多いのです。

5Sのほかにマネジメント研修を実施していますが、マネジメントも部下に納得

させ、習慣づけることが重要なのです。

難しいマネジメント理論は不要です。あたり前のことをあたり前に実施できる体質

これを管理者が作り上げることが重要なのです。