中堅キャリアアップ研修

対象者

  • 中堅社員
  • 主任・係長など
  • 今後キャリアアップが望まれるリーダー

ねらい

  1. キャリア開発の必要性と意義を理解する。
  2. 自己の棚卸しを行い、自分の強み・弱み、これまで獲得した能力などを整理する。
  3. キャリア・ビジョンを設定し、自己の将来像を描く。
  4. キャリア・ビジョンを実現するためのキャリア・プランを作成し、具体的な行動計画をまとめる。

研修参加者のコメント

「自動車部品メーカー」の研修 2日

自分のこれまでを見つめ直すことができて大変良い機会となりました。

高原講師に言われた「1ランク上の自分を常にイメージしろ」を常に意識して行きます。

将来ビジョンを描くことの重要性を実感しました。

年に1度は将来ビジョンを描くように心掛けたいと思います。

「飲料食品メーカー」の研修 2日

自分の振り返りから自分が成長したのは苦しいとき、辛いときということをあらためて知り、今後の後輩の育成にも役立てたい。

自分のほんとにやりたいことをもっと真剣に考えることが必要だと思った。

プログラム

第1日目

午前の部(9:00~12:00) オリエンテーション
  1. 目的、進め方
キャリア設計の必要性
  1. 将来のあるべき姿を考える
  2. あるべき姿を描く意味
  3. キャリア設計の手順
  4. 自己組織性
午後の部(13:00~18:00) 自己の棚卸し
  1. 自己棚卸しの意味
  2. 自己ライフサイクル分析
  3. 自己発見チェックリスト
  4. 個人研究
夜の部(19:00~21:00) 強み、弱みの相互分析
  1. グループ内発表
  2. 相互コメント
  3. 自己評価
  4. グループ研究

第2日目

午前の部(9:00~12:00) 自己の中核能力
  1. 仕事の意味を分析
  2. 中核能力とは
  3. 中核能力マップの作成
  4. 個人研究
午後の部(13:00~17:00) キャリア・ビジョンの設定
  1. キャリア・ビジョンとは
  2. キャリア・ビジョンの設定方法
  3. 個人研究
  4. グループ研究
まとめ