技能OJT研修

対象者

  • 現場の監督者
  • 若手技能者を指導する担当者
  • 現場の管理者

ねらい

  1. 技能伝承の必要性、技能を指導するポイントを習得する。
  2. 指導計画の作成方法の習得と、指導すべき重点が明確にする。
  3. 技能指導チャートの作成方法を習得し、指導のキーポイントを明確化する。
  4. 技能OJTのロールプレイングを実施し、より実践的に指導方法を身につける。

研修参加者のコメント

「輸送サービス会社」の研修 3日

技能などを指導する場面での「なぜそのやり方をするのか」を納得させることの重要性をあらためて認識しました。

講師の話し方がわかりやすくよく理解できた。

技能とは何かをあらためて再認識しました。

このことを現場の指導に活かしたいと思います。

ありがとうございました。

「電子部品メーカー」の研修 2日

作業ステップを作業のキーポイントを明確に分けることの重要性が理解できました。

人に話をする場合は“全体から部分へ”ということを意識して内容を組み立てたいと思いました。

いろんな場面で役立てたいと思います。

ありがとうございました。

OJTの実践には計画が重要であることがわかりました。

プログラム

第1日目

午前の部(9:00~12:00) オリエンテーション
  1. 目的、進め方
技能伝承の重要性
  1. なぜ技能伝承が必要か
  2. 技能伝承の意義
技能とは
  1. 技能の意義
  2. 技能の特徴
  3. 技能の分類と特徴
午後の部(13:00~18:00) 技能を指導する基本
  1. 技能指導のポイント
  2. 技能指導のプロセス
  3. 指導担当者の心構え
指導計画の作成
  1. 指導計画の重要性
  2. 指導目標の設定
  3. 指導計画の作成ポイント
夜の部(19:00~21:00) つづき
  1. 個人研究
  2. 指導計画の作成

第2日目

午前の部(9:00~12:00) 指導計画の検討
  1. 指導の進め方
  2. 指導内容の相互検討
  3. グループ研究
午後の部(13:00~18:00) 作業指導チャートの作り方
  1. 作業指導チャートの意義
  2. 作業指導チャートの作成ポイント
  3. 作業指導チャートの作り方
  4. 作業指導チャート作成実習
夜の部(19:00~21:00) 作業指導チャートの内容検討
  1. グループ研究

第3日目

午前の部(9:00~12:00) 指導の実践
  1. 指導の準備
  2. ロールプレイングの進め方
  3. ロールプレイングの実演
  4. 指導のロールプレイング
  5. グループ研究
  6. 振り返り
午後の部(13:00~17:00) 技能伝承のための課題
  1. 技能伝承実施の障害
  2. その克服策
  3. グループ研究
まとめ
夜の部(19:00~21:00) 作業指導チャートの内容検討
  1. グループ研究