目標達成力向上研修

対象者

  • 管理・監督者
  • グループリーダー
  • 中堅社員

ねらい

  1. 目標を確実に達成していくための目標の要件や目標達成を実現するための条件等を理解する。
  2. 目標達成に行き詰った幾つかのショートケースを研究し、目標達成の状況分析方法を習得する。
  3. 実際の自職場の目標達成状況を分析し、自職場における阻害要因を把握する。
  4. 今後の目標達成に向けての自己課題を整理し、課題解決の自己宣言をおこなう。

研修参加者のコメント

「精密機械メーカー」の研修 2日

目標の達成を実現するためには、目標の設定そのものが重要だとわかった。

目標達成は“達成への信念”が重要ということを学んだ。自分はこの達成への信念が不足していたと反省した。

「電子部品メーカー」の研修 2日

目標の達成状況の分析ができた点が良かった。また、分析結果について高原先生や他のメンバーがらさまざまな意見やアドバイスは参考になる点が多かった。

講師から他社のいろいろな事例が聞けて参考になった。

プログラム

第1日目

午前の部(9:00~12:00) オリエンテーション
  1. 目的、進め方
目標達成力向上の必要性
  1. 目標とは
  2. 目標の要件
  3. 目標達成の条件
  4. 目標達成とマネジメント
午後の部(13:00~18:00) 目標達成のマネジメント事例研究
  1. 目標達成のポイントをつかむ
  2. 目標達成とリーダーシップ
  3. ショート事例研究
  4. 個人研究
  5. グループ研究
目標達成の状況分析
  1. 職場の使命の確認
  2. 上位目標との連鎖
  3. 目標達成への促進要因と阻害要因
  4. 状況分析の個人演習
夜の部(19:00~21:00) つづき
  1. グループ内相互発表
  2. 相互アドバイス
  3. グループ研究

第2日目

午前の部(9:00~12:00) つづき
  1. 状況分析の発表
  2. 質疑応答、コメント
  3. 目標達成の阻害要因のまとめ
  4. 阻害要因の本質は何か
  5. 阻害要因への対応策
  6. グループ討議
午後の部(13:00~17:00) 目標達成に向けてのマネジメント課題
  1. 自己のマネジメント課題の整理
  2. 行動基準の設定
  3. 個人研究
  4. グループ研究
  5. 自己宣言
まとめ