5S総合コンサルティング

対象者

  • 管理監督者
  • 5S推進委員メンバー
  • 5S実行リーダー

ねらい

  1. 5Sが徹底された職場環境の構築を目指す。
  2. 5S活動を通じて管理監督職のマネジメント力の向上を目指す。
  3. 5Sの徹底により、仕事のムダのない安全な職場環境づくりを目指す。
  4. 5Sの徹底により、活性化した組織づくりを実現する。

研修参加者のコメント

「電子部品メーカー」の研修・指導 3年間の指導

職場の5Sを実施して物を探す時間は激減した。

5Sを実行したことにより現場の雰囲気が締まってきたように感じます。

5Sにより仕事のスピードが速くなったと感じます。これからも現状に満足しないで頑張りたいと思っています。

「機械部品メーカー」の研修・指導 4年間の指導

5Sの実施を通じて私自身のリーダーシップ力が向上したと思います。

毎年々自分たちの現場が目で見て分かる“見える化”のレベルが高まっていると思います。

5Sの意味は分かりやすいが部下に実行させるのは難しい。やはり、外部化Rの診断や指導が必要と実感した。

プログラム

第1ステージ(1年目)

整理・整頓を中心として実施

整理は完了させ整頓は50%~60%を完了させる

第2ステージ(2年目)

整頓および清掃・清潔を中心として実施

整頓は完了させ清掃・清潔な職場づくりを目指す

第3ステージ(3年目)

清掃・清潔およびしつけを中心として実施

清掃・清潔まで完了させしつけと定着化を目指す