伝承セミナー①.JPG

企業研究会に主催による「製造現場における技能伝承の進め方」セミナーが終了しました。

受講者からはいくつかの質問もあり熱心に受講されておりました。

参加企業の8割は一部上場企業で、技能伝承の課題は大手企業ほど関心が高いものと感じました。

技能伝承の実践で重要なことは技能を伝承する「熟練技能者」と伝承される「若手技能者」(若手とは限りませんが・・・)双方の意識の高揚が重要なポイントとなります。

そのためには経営者や管理者が技能伝承に対して”本気さ”を示すことが重要になります。

本気さを感じられない人材育成ではいくら時間を使っても成果につながらないことになります。

伝承セミナー②.JPG